春の江浚い(えざらい)

はいどうも、ウエストビリジアンです。
4月26日、近所の江浚い(えざらい)に参加しました。
江浚い(えざらい)とは、春先米作りが始まる前に行われる地域の共同作業で、
農業用水の側溝を清掃する作業です。雑草を引いたり、ゴミを拾ったり。
毎回ゴミの多さにはガッカリさせられます。
今回はランキング形式でお伝えします。多かったゴミ第100位はーー!!……
100種類も覚えて無い無い っていうかそこまで誰も興味ないし(笑)
仕切り直して多かったゴミワースト3は次の通りです。
第3位「使い捨てマスク」第2位「飲物の缶やペットボトル」第1位「タバコの吸い殻」。
田んぼにきれいな水を送りたいので、ゴミステナイデクダサーイ!!カワヲヨゴサナイデクダサーイ!!知らんけど(笑)