十日戎の楽しみ

| コメント(0) | トラックバック(0)

20080109.jpgなにわB級ガイドのMr.14です。1月10日は「十日戎」。商売繁盛の神様として知られる「えべっさん」に参って福笹を頂くというのは、関西ではある意味初詣以上に大事な新春の行事かもしれません。その「えべっさん」、つまり恵比寿様に付き物なのは、笹ともう1つ。そう、鯛ですね。鯛の朝市が行われる神社もありますが、そこまではという方には「鯛焼き」がよいのではないでしょうか。露店で買い求めた焼き立てのそれを懐に忍ばせ、参拝した後にガブッ!まがいなりにも「尾頭付き」ですし、ささやかながら暖を取ることも出来ますよ(笑)。新大阪からは、開門神事(福男選び)で知られる総本社の西宮神社へはJR神戸線・さくら夙川駅下車で、宝恵駕籠行列の見られる今宮戎神社へは地下鉄御堂筋線・大国町駅下車でお越し頂くことが出来ます。ぜひ、なにわの新春をご堪能下さいませ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://117.20.102.62/cmt/mt-tb.cgi/2567

コメントする

このブログ記事について

このページは、ステーションホテルが2008年1月 9日 16:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「七草がゆ」です。

次のブログ記事は「お寺参り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。