みどり色のあんころ餅(仙台の旅先で)

| コメント(0) | トラックバック(0)

200903121753000.jpgこんにちは!旅の迷人、アネックスの鉄男です!またまた仙台ネタでおじゃましま~す。仙台名物といわれる『ずんだ餅』のお話。枝豆をつぶしたあんでつつんだおはぎだそうです!小豆のあんこ、特に粒餡が大好物の私にとって、このみどりあんころ餅にはビツクリしました。が、食べてみたところ枝豆のつぶつぶ感が妙に舌にからんで旨かった!この『ずんだ餅』のずんだの由来は、豆を打つ(つぶす)という「ずだ」がなまったという説と、伊達政宗が「陣太刀・じんだとう」で豆をつぶして食べたという説があるらしいです。お茶と塩昆布がついた写真のセットが630円でした。では、また・・・

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://117.20.102.62/cmt/mt-tb.cgi/2954

コメントする

このブログ記事について

このページは、ステーションホテルが2009年4月17日 09:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「」です。

次のブログ記事は「嵯峨野散策」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。